番組名 韓国ドラマ「秋のカノン」
©2015 MBC
 
「白夜姫」で人気沸騰のカン・ウンタク出演!「春のワルツ」イ・ソヨン×ソ・ドヨン、再共演!「ずる賢いバツイチの恋」「千回のキス」のスタッフが贈るメロドラマの決定版!

★「ずる賢いバツイチの恋」演出家×「千回のキス」脚本家が贈るメロドラマの決定版!シングルマザーの奮闘や家族の葛藤、三角関係、知られざる過去の秘密など、ハラハラ要素が満載!
★長編ドラマ「白夜姫」で人気上昇中のイケメン、カン・ウンタク最新作!頼もしい彼のイメージにピッタリのキャラクターで視聴者のハートを鷲掴み!

全122話  (韓国MBC 2015-16年)  

 
放送日時
(レギュラー放送)

2018年05月01日 (火)
2018年05月02日 (水)
2018年05月03日 (木)
2018年05月04日 (金)
2018年05月07日 (月)
2018年05月08日 (火)
2018年05月09日 (水)
2018年05月10日 (木)
2018年05月11日 (金)
2018年05月14日 (月)
2018年05月15日 (火)
2018年05月16日 (水)
2018年05月17日 (木)
2018年05月18日 (金)
2018年05月21日 (月)
2018年05月22日 (火)
2018年05月23日 (水)
2018年05月24日 (木)
2018年05月25日 (金)
2018年05月28日 (月)
2018年05月29日 (火)
2018年05月30日 (水)
2018年05月31日 (木)
2018年06月01日 (金)
2018年06月04日 (月)
2018年06月05日 (火)
2018年06月06日 (水)
2018年06月07日 (木)
2018年06月08日 (金)
2018年06月11日 (月)
2018年06月12日 (火)
2018年06月13日 (水)
2018年06月14日 (木)
2018年06月15日 (金)
2018年06月18日 (月)
2018年06月19日 (火)
2018年06月20日 (水)
2018年06月21日 (木)
2018年06月22日 (金)
2018年06月25日 (月)
2018年06月26日 (火)
2018年06月27日 (水)
2018年06月28日 (木)
2018年06月29日 (金)
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
08:30
#19
#20
#21
#22
#23
#24
#25
#26
#27
#28
#29
#30
#31
#32
#33
#34
#35
#36
#37
#38
#39
#40
#41
#42
#43
#44
#45
#46
#47
#48
#49
#50
#51
#52
#53
#54
#55
#56
#57
#58
#59
#60
#61
#62


(追っかけ放送)

2018年05月01日 (火)
2018年05月02日 (水)
2018年05月03日 (木)
2018年05月04日 (金)
2018年05月07日 (月)
2018年05月08日 (火)
2018年05月09日 (水)
2018年05月10日 (木)
2018年05月11日 (金)
2018年05月14日 (月)
2018年05月15日 (火)
2018年05月16日 (水)
2018年05月17日 (木)
2018年05月18日 (金)
2018年05月21日 (月)
2018年05月22日 (火)
2018年05月23日 (水)
2018年05月24日 (木)
2018年05月25日 (金)
2018年05月28日 (月)
2018年05月29日 (火)
2018年05月30日 (水)
2018年05月31日 (木)
2018年06月01日 (金)
2018年06月04日 (月)
2018年06月05日 (火)
2018年06月06日 (水)
2018年06月07日 (木)
2018年06月08日 (金)
2018年06月11日 (月)
2018年06月12日 (火)
2018年06月13日 (水)
2018年06月14日 (木)
2018年06月15日 (金)
2018年06月18日 (月)
2018年06月19日 (火)
2018年06月20日 (水)
2018年06月21日 (木)
2018年06月22日 (金)
2018年06月25日 (月)
2018年06月26日 (火)
2018年06月27日 (水)
2018年06月28日 (木)
2018年06月29日 (金)
20:00
20:00
20:00
20:00
20:00
20:00
20:00
20:00
20:00
20:00
20:00
20:00
20:00
20:00
20:00
20:00
20:00
20:00
20:00
20:00
20:00
20:00
20:00
20:00
19:30
19:30
19:30
19:30
19:30
19:30
19:30
19:30
19:30
19:30
19:30
19:30
19:30
19:30
19:30
19:30
19:30
19:30
19:30
19:30
#18
#19
#20
#21
#22
#23
#24
#25
#26
#27
#28
#29
#30
#31
#32
#33
#34
#35
#36
#37
#38
#39
#40
#41
#42
#43
#44
#45
#46
#47
#48
#49
#50
#51
#52
#53
#54
#55
#56
#57
#58
#59
#60
#61


(一挙放送)

2018年05月06日 (日)
2018年05月06日 (日)
2018年05月06日 (日)
2018年05月06日 (日)
2018年05月06日 (日)
2018年05月13日 (日)
2018年05月13日 (日)
2018年05月13日 (日)
2018年05月13日 (日)
2018年05月13日 (日)
2018年05月20日 (日)
2018年05月20日 (日)
2018年05月20日 (日)
2018年05月20日 (日)
2018年05月20日 (日)
2018年05月27日 (日)
2018年05月27日 (日)
2018年05月27日 (日)
2018年05月27日 (日)
2018年05月27日 (日)
2018年06月03日 (日)
2018年06月03日 (日)
2018年06月03日 (日)
2018年06月03日 (日)
2018年06月03日 (日)
2018年06月10日 (日)
2018年06月10日 (日)
2018年06月10日 (日)
2018年06月10日 (日)
2018年06月10日 (日)
2018年06月17日 (日)
2018年06月17日 (日)
2018年06月17日 (日)
2018年06月17日 (日)
2018年06月17日 (日)
2018年06月24日 (日)
2018年06月24日 (日)
2018年06月24日 (日)
2018年06月24日 (日)
2018年06月24日 (日)
22:30
23:15
(深夜)00:00
(深夜)00:45
(深夜)01:30
22:30
23:15
(深夜)00:00
(深夜)00:45
(深夜)01:30
22:30
23:15
(深夜)00:00
(深夜)00:45
(深夜)01:30
22:30
23:15
(深夜)00:00
(深夜)00:45
(深夜)01:30
22:00
22:45
(深夜)00:00
(深夜)00:45
(深夜)01:30
22:00
22:45
(深夜)00:00
(深夜)00:45
(深夜)01:30
22:00
22:45
(深夜)00:00
(深夜)00:45
(深夜)01:30
22:00
22:45
(深夜)00:00
(深夜)00:45
(深夜)01:30
#14
#15
#16
#17
#18
#19
#20
#21
#22
#23
#24
#25
#26
#27
#28
#29
#30
#31
#32
#33
#34
#35
#36
#37
#38
#39
#40
#41
#42
#43
#44
#45
#46
#47
#48
#49
#50
#51
#52
#53


番組内容
アメリカに駆け落ちした構成作家のソギョン(イ・ソヨン)はその2年後に夫と別れ、身重の体で一人帰国する。空港で偶然にも元仕事相手のラジオ局のプロデューサー ジニョン(カン・ウンタク)に出くわしたソギョン。ソギョンを快く思わないジニョンは皮肉を言って立ち去る。その直後、転んだソギョンに手を差し伸べたのは、亡き父の会社を継ぐために帰国したソンジュン(ソ・ドヨン)だった。数日後、父の恩師ユンジェ(パク・クニョン)を訪ねた先で、ソンジュンはソギョンと再会。ソギョンがユンジェの孫であること知ったソンジュンは運命を感じる。一方、ジニョンは作家の降板という緊急事態に見舞われ、しかたなくソギョンに仕事を依頼。このことをきっかけにソギョンとジニョンは和解し、二人の距離は急速に縮まっていく。しかし、ジニョンは別居状態ではあるものの妻を持つ身。やがてソギョンの存在を知ったジニョンの妻スジン(イ・シウォン)はソギョンに警告。その状況を知ったソンジュンはソギョンの力になろうと考えるが…。

【演出】コ・ドンソン「ずる賢いバツイチの恋」/パク・サンフン「女を泣かせて」     
【脚本】パク・ジョンナン「春の輪舞曲<ロンド>」「千回のキス」
【出演】イ・ソヨン「ルビーの指輪」
    カン・ウンタク「白夜姫」
    ソ・ドヨン「恍惚な隣人」
    コンミョン(5urprise)「タンタラ〜キミを感じてる」

#1 「突然の帰国」
ラジオ局に勤めるハ・ジニョンは、出張帰りの空港でチャ・ソギョンと出くわす。彼女は男と駆け落ちするために彼の番組を降板した元構成作家だ。空港で転倒したソギョンに、アメリカ帰りのキム・ソンジュンが声をかけ…。
#2 「偶然の再会」
ソンジュンは父親の遺言をに従って、父の恩師を探す。その恩師とはチョ・ユンジェというソギョンの祖父のことだった。一方、代打の構成作家を見つけるため奔走するジニョンだが、別居中の妻の父親に呼び出され…
#3 「二度目の偶然」
ソギョンとジニョンは偶然、カフェでも再会するが、相変わらず互いへの印象はよくないままだった。なかなか構成作家の代打を見つけられず焦るジニョン。最後の手段として、しかたなくソギョンに電話をかけるが…
#4 「意外な真実」
ソギョンが帰国した本当の理由を知った家族たちは驚きを隠せない。ソギョンの母チョ・ヨンソンは許していないと言いながらも娘の体を心配する。一方、ジニョンはソギョンを信じて2日分の台本の仕事を依頼する。
#5 「再デビュー」
早々に台本を仕上げたソギョンはラジオ局まで原稿を届けに行く。出来を気に入ったジニョンは、春の改編期まで彼女に執筆を任せることに。一方、ジニョンの姉ハ・ジョンヨンにソンジュンとの見合い話が舞い込む。
#6 「母親になった日」
ソギョンの娘は“ウンビ”と命名され、子供の誕生を待つチャ家の面々。復帰作が好評だったことから、ジニョンはソギョンにギョーザを差し入れする。見合いを断られたジョンヨンはソンジュンの会社へ乗り込み…
#7 「新しい生活」
ついに離婚の手続きをしたジニョン。息子を気遣う両親とは反対に、ジョンヨンはバツイチになった弟をからかう。一方、ウンビを出産したソギョンは周囲の心配もよそに、すぐ仕事に復帰しようと意気込んでいた。
#8 「それぞれの決意」
ウンビと共に退院したソギョン。未婚の母として生きていくことを決意し、ウンビには元夫ではなく自分の姓を名乗らせることに。ソンジュンを気に入ったジョンヨンは、周りの人々も巻き込み積極的にアピールを始める。
#9 「出産祝い」
ソギョンが夫と破局していたことを知って衝撃を受けたジニョンは、今まで誤解していたことを謝罪するつもりでソギョンの元を訪れる。ソギョンは帰国と出産の報告をしに父親の墓参りへ行くことにするのだが…。
#10 「妻の横暴」
私生活を打ち明けたことで距離が縮まったソギョンとジニョン。和やかに談笑する2人を見て、ジニョンの妻キム・スジンは夫の不貞を疑う。その頃、ソンジュンの元に亡き父のいとこであるイ・ジョンハンがやってくる。
#11 「苦しい時間」
ジニョンとの仲を疑い、ソギョンに仕事を辞めろと迫るスジン。冷静を装いながらも動揺を隠せないソギョンは、謝罪しようとするジニョンを避ける。ソンジュンはソギョンが韓国に戻ってきた本当の理由を知り…
#12 「誤解と嫉妬」
レストランで偶然に会ったソンジュンとジョンヨン。ソンジュンは一緒にいたソギョンを友人だと紹介するが、ジョンヨンは親しげな2人の様子が気になる。一方、ジニョンはソギョンからの電話を待ち続けていた。
#13 「避けないで」
スジンがソギョンに手を上げるところを想像してしまったジニョンは、慌ててソギョンの自宅へ駆けつける。一方、ソギョンはヒステリックに泣き続ける娘の様子を心配し、病院へ連れていこうと家を飛び出すが…
#14 「離婚不成立」
スジンに隠し撮りの写真を見せられ腹を立てたソギョンは、ジニョンを呼び出し怒りをぶつける。ソギョンの持っていた写真は妻から見せられた物だと知ってショックを受けたジニョンは、ソギョンの手を取り突然店を出る。
#15 「立ちはだかる壁」
離婚が不成立になり激しく落ち込むジニョン。ソギョンの家を訪ねて告白めいた言葉を伝えるが、仮定の話をしても何も変わらないとかわされてしまう。スジンは、ジニョンが事実を話せば離婚してもいいと迫るが…
#16 「愛とは…」
デパートでジョンヨンたちと激しく争ったスジンは、ことの次第を父親に言いつける。スジンの父は泣きながら帰ってきた娘を見て激怒。ジニョンの父親に抗議するが、再びジニョンの家に戻りたいとスジンに頼まれ…
#17 「告白」
突然戻ってきたスジンに戸惑うハ家の面々。家出したジニョンと自室にいるソギョンは、お互いのことを考えながら眠れぬ夜を過ごす。ジョンヨンはソンジュンに、ジニョンの離婚が不成立になったことを告げ…
#18 「恋の行方」
初恋の人をテレビで見かけたソンジュンの祖母ハン・スニは、昔を思い出し徳寿宮を歩く。一方、ソギョンはジニョンに告白されたことをユンジェに告げる。相手が既婚者なら応援できないとユンジェに言われたソギョンは…
#19 「30年前の記憶」
ソギョンがスジンから誤解されていることを知ったソンジュンは、何とか力になろうと考える。一方、ソギョンは父親の法事をやめようとする母ヨンソンの気持ちが理解できず、一体なぜなのかと問い詰めるが…
#20 「母と娘」
ラジオの特集番組を成功させ、気分がいいジニョンとソギョン。ジニョンはマンションへの引っ越しも済み、新たなスタートを切ろうとしていた。同じ頃スジンはソギョンの家を訪ね、ヨンソンに写真を見せていた。
#21 「泥沼から抜け出す方法」
話も聞かず、頭ごなしに仕事を辞めろと言うヨンソンに悲しみといらだちを募らせるソギョン。スジンを呼び出し母を巻き込んだことを責めるが、スジンは「別れろ」の一点張り。怒りが頂点に達したソギョンは…
#22 「自分に正直に」
妻帯者との恋愛はやめるよう、改めてソギョンに念を押すユンジェ。その時ソギョンの携帯にジニョンの職場の先輩ナ・ユンジョンから連絡が入る。ジニョンが音信不通だと知ったソギョンは、彼が暮らすマンションへ行き…
#23 「人生の選択」
ジニョンとスジンは家庭裁判所へ出向き、再び離婚の手続きを始める。その話を聞いて胸をなで下ろすハ家の人々。一方、ソンジュンは祖母スニに頼まれて新たな会社の社長に就任することになり、不安を抱いていた。
#24 「未来のために」
ソギョンを降板させてほしいとジニョンに頼みに行ったヨンソン。たとえ離婚が成立しても2人の交際には反対すると強い口調で断言する。ジニョンの母イ・ハヨンは、スジンに呼び出されて衝撃的な事実を聞かされ…
#25 「急接近する2人」
ジニョンがマンションへ戻ると、感情のままに家を飛び出したソギョンが立っていた。母の横暴を謝罪するソギョンに、むしろ意思表示ができてよかったと優しく言うジニョン。別れ際、ジニョンはソギョンの額にキスをし…
#26 「四角関係」
ウンビの生後100日を祝うチャ家へ、贈り物を携えたソンジュンがやってくる。その頃ジニョンは家庭裁判所で、スジンとの離婚を無事成立させる。デパートで偶然遭遇したソンジュンをいたく気に入るハヨンだが…
#27 「失恋」
ソギョンを呼び出してジニョンとの仲について尋ねたソンジュン。正直なソギョンの気持ちを知り、ショックを受ける。一方、ハヨンとジョンヨンは美容院で偶然スジンに会い、再びジニョンの話を聞かされるが…
#28 「感動の余韻」
ジニョンから自分が3年前に書いた台本をプレゼントされたソギョンは、うれし涙を流す。互いへの強い思いを確かめ合い、幸せに浸る2人。一方、誰からも信じてもらえないスジンは、ジニョンの父ハ・ジョンスに会いに行く。
#29 「発覚」
ソギョンとの関係をジニョンから聞かされ、驚くジョンス。一方コートがソンジュンからのプレゼントではないと知ったジョンヨンは、ソンジュンがソギョンに好意を持っているのではないかとジョンハンに尋ねる。
#30 「破廉恥な女」
ジニョンの自宅でくつろぐソギョンたちを偶然目にし、感情的になるジョンヨン。ジニョンは自分の口から母親に報告したいと、父ジョンスを使ってジョンヨンに口止めする。ソギョンはジョンヨンの発言にショックを受け…
#31 「プロポーズ」
子持ちの自分はジニョンの家族に受け入れてもらえないと考えたソギョンは、身を引こうと決心する。しかし、そんなソギョンの気持ちが理解できないジニョンは、愛があればどんな障がいも乗り越えられると信じていた。
#32 「愛情の形」
きつい言葉でわざとジニョンを傷つけ、別れようとするソギョン。しかしジニョンは決して諦めようしない。一方、ソンジュンを娘ジョンヨンの婿にしたいハヨンは、進展しない2人の仲を心配して自ら行動を起こす。
#33 「彼女の身の程」
酔った勢いでハヨンにソギョンへの気持ちを打ち明けたジニョン。ハヨンはソギョンへの不快感をあらわにし、夫と娘がすでに知っていたことを知ってさらに取り乱す。一方ソギョンは祖父にジニョンへの思いを告げ…
#34 「夢物語」
ソギョンがジニョンに別れを告げたと知ったソンジュンはソギョンの元へ。ジニョンの気持ちも考えるよう説得するソンジュンだが、ジニョンのために別れると言うソギョン。ジニョンがマンションに戻ると部屋は空っぽで…
#35 「親の心」
母ハヨンがソギョンと会っていたことをスジンに聞かされたジニョン。二度とソギョンには会うなとハヨンを責めるが、ハヨンはまったく聞く耳を持たない。一方、ソギョンは母ヨンソンにこれまでの不満をぶつけてしまう。
#36 「遠い幸せ」
ジニョンは決してソギョンとの交際を認めない母ハヨンと、家族のためを思って別れるというソギョンの2人を必死に説得する。一方、酔ってソンジュンの前で醜態をさらしたジョンヨンは、翌日ソンジュンに謝罪するが…
#37 「事故」
ソギョンとジニョンが抱き合っている写真をスジンから送られたハヨンは、怒ってジニョンの見合いを設定する。一方家族の前で平然と振る舞うソギョンを見たユンジェとヨンソンは、ソギョンを心配し胸を痛めるが…
#38 「すべてを包み込む愛」
ウンビをかばって頭部に傷を負ったジニョン。ソギョンから連絡を受け病院に駆けつけたヨンソンは、祖母の入院手続きを終えたソンジュンと遭遇する。ジニョンの負傷を知ったソンジュンは、ソギョンの元に向かい…
#39 「永遠の愛」
ジニョンはソギョンを教会につれていき、神様の前で自分への思いを確認する。そんなジニョンを見て、自分の気持ちにウソをついていたと認めるソギョン。互いへの愛を確かめ合った2人は死ぬまで一緒にいようと誓うが…
#40 「明るい未来へ」
家に挨拶をしに来たジニョンを温かく迎えたユンジェとヨンソンは、ジニョンの人柄とソギョンを思う真剣な気持ちに触れ、2人の交際を応援することに。一方、ジョンヨンは順調にソンジュンとの距離を縮めていた。
#41 「幸せな時間」
ユンジェとヨンソンに交際を認めてもらい、つかの間の穏やかな時間を過ごすソギョンとジニョン。その頃ジョンヨンはスニの退院を祝うためソンジュンの家を訪れる。一方テコンドー道場にはスンギの元カノが現れて…
#42 「かたくなな母」
意を決してハヨンに挨拶に来たものの、その場にスジンの姿を見つけて驚くソギョンとジニョン。怒りを爆発させるハヨンに対し、感情的になるジニョンを必死に止めるソギョンだったが、暴言を浴びせられてしまう。
#43 「直接対決」
ジニョンの気持ちを優先しようとするジョンスとは対照的に、ハヨンは何があってもソギョンとの結婚は認めないという姿勢を貫いていた。説得に応じないジニョンに業を煮やしたハヨンはスジンからソギョンの住所を聞き出し…
#44 「絶縁」
ウンビを置いてくることを条件に結婚を認めるというハヨン。それを聞いてショックを受けたソギョンは、反論もできないまま席を立つ。ジニョンはハヨンの許可なく結婚の話を進めようとするが、ソギョンは応じようとしない。
#45 「思いがけない再会」
ジニョンが朝早く出勤したことを家出と誤解したハヨンは、慌てて彼の部屋の様子を見に行く。一方ソギョンのことが心配なユンジェは孫たちを誘って食事に行き、帰りに寄った書店でスニと顔を合わせることになる。
#46 「戦時中のプロポーズ」
ソギョンのため、意を決してハヨンを説得しに来たユンジェ。しかしハヨンは考えを変える気がなく、ユンジェは肩を落として帰宅する。一方寿司を手にチャ家を訪れたジニョンはソギョンを連れて出かけていき…
#47 「新たな一歩」
家を出ていこうとするジニョンを見て憤慨し、倒れてしまったハヨン。結局、夫のジョンスに説得されてジニョンとソギョンの結婚を認めることにする。一方、ソギョンへの思いを止められなくなったソンジュンは…
#48 「甘い予感」
ジョンヨンにプロポーズしてほしいと言われたことをきっかけに、ソンジュンは結婚について真剣に考え始める。一方、ジニョンとソギョンが結婚すると知ったスジンは、何とか阻止しようとジニョンに会いに行くが…
#49 「台風の目」
義理の父となるジョンスと穏やかな時間を過ごしたソギョンは、そのままジョンヨンの元へ行き祖父ユンジェがハヨンに会いに行っていたことを知る。その夜ユンジェの元にソギョンの実母ジノクから連絡が来て…
#50 「もう怖くない」
ジノクがソギョンに会いたがっていることを知り心中穏やかではないヨンソンは、深夜に食器を磨き始めて子供たちを驚かせる。一方ハ家ではジョンヨンが正式に交際を始めたことからジニョンの結婚を先に進めることになり…
#51 「格差」
ソドンとテウを連れて再びキャンプ体験のできる店を訪れたジニョンとソギョン。カラオケまで堪能したソドンたちはジニョンのファンになったと祖父たちに報告する。一方ジョンヨンとソンジュンの相性を占ったハヨンは…
#52 「念書」
格式を重んじ、常に高圧的な態度のハヨンに嫌悪感を示すヨンソン。一方ジョンヨンはソンジュンとビリヤード対決をし、負けたほうが勝ったほうの願い事をかなえようと提案する。見事勝利を勝ち取ったジョンヨンは…
#53 「もう1つの試練」
離婚しても財産分与は放棄するという念書にサインをさせられたソギョン。チャ家の経済状況では結婚費用を捻出できないと心配するが、ユンジェは自分の貯金を崩せばいいと言う。悩んだソギョンはジニョンに相談をして…
#54 「忘れられない過去」
ジョンスは30年前に渡せなかった誕生日プレゼントを再会したヨンソンに贈る。しかし何をされてもヨンソンは心を開こうとはしなかった。一方、ソンジュンとソギョンは久しぶりに会い、互いの近況を報告する。
#55 「消せない傷」
連絡もせずに、突然アメリカからやって来たジノク。母親の友人だと聞いてソギョンたちは心よく受け入れるが、ヨンソンは絶対に許さないと突き放す。しかしジノクはユンジェの一存で10日間、チャ家に泊まることになり…
#56 「対立」
ソギョンとの生活を楽しむジノクを見て、ヨンソンはイライラを募らせる。冷たくされても明るく振る舞うジノクに同情するソギョン。一方、ソンジュンはジョンヨンをユンジェに紹介し、結婚式の媒酌人を務めてほしいと頼む。
#57 「格差婚の弊害」
偶然ドレスショップでソギョンたちと鉢合わせてしまったジョンヨン・ソンジュン。そこでジョンヨンは、ソギョンに対するソンジュンの態度に不安を募らせる。ソギョンは家具の写真を持ってハヨンを訪ねるが…
#58 「平行線」
ジョンスがヨンソンに贈ったレコードを見て、プレーヤーを購入してきたジノク。昔の話をするジノクにヨンソンは声を荒らげる。一方ソギョンの選んできた家具にハヨンが文句をつけたことを知ったジニョンは…
#59 「衝撃の事実」
酒に酔ってソギョンに謝り続けたジノクを責めるヨンソン。そんな2人の言い争いを聞いたソギョンは、自分の実母がジノクだと知ってしまう。本当の母親がジノクなら父親は誰なのかとヨンソンを問い詰めるが…
#60 「失望と憎しみ」
ソギョンの結婚祝いに贈る絵を急いで完成させようと、無理をして倒れてしまうジノク。心配する家族と違い、ジノクに冷たく当たるソギョンをソドンは不思議に思う。そんな中、ソギョンはジノクを呼び出して…
#61 「許すということ」
ソギョンにきついことを言われ、アメリカへ帰ることにしたジノク。ジノクがガンを患っていることを彼女の妹から聞かされたヨンソンは、急いでソギョンを空港に向かわせる。出発ロビーでジノクの姿を捜すソギョンだが…
#62 「悪縁」
顔合わせのため高級料亭に集まったハ家とチャ家の面々。個室で対面したジョンスとユンジェは、すぐにお互いが旧知の仲であることに気づく。意外な場所でジョンスに遭遇したヨンソンはショックから体調を崩し…
#63 「門出」
ジョンスはヨンソンを呼び出し、もう過去の話をするのはやめようと伝える。2人が会っているところを偶然に見てしまったスジンはジニョンとソギョンの結婚が近いことを知り、挙式の日程を確かめるためハヨンを訪ねる。
#64 「複雑な関係」
結納を無事に終えたソンジュンとジョンヨン、挙式をひと月後に控えたジニョンとソギョン。どちらのカップルも明るい未来に向けて幸せを満喫していた。そんな中、スニはユンジェを家に招待しようとやっと決心する。
#65 「親の責任、子の責任」
ジョンスと友人たちの会話をきっかけに、ヨンソンがジョンスの昔の恋人だと気づいたハヨン。ジニョンもその事実を知ってしまう。親たちの過去にショックを受けるジニョンだが、ソギョンとの結婚は諦めないと宣言する。
#66 「嵐の前の静けさ」
ジニョンたちの気持ちを尊重したがるジョンスに、結婚を阻止しなければ離婚だと脅すハヨン。ハヨンは自宅にソギョンを呼び出し、ヨンソンを侮辱したうえで別れを迫る。とうとうソギョンは感情をあらわにし…
#67 「すれ違う思い」
別れを決意したソギョンを必死に説得するジニョン。アメリカで挙式をし、そのまま両親と離れて新婚生活を始めるための準備を進める。その話をジニョンから聞かされたハヨンは大憤慨。怒りの矛先はソギョンへ向かい…
#68 「悲しい決断」
ジニョンがアメリカでの新居を契約していたことを知ってしまったハヨン。すべてはソギョンが仕向けたことだと誤解し、ソギョンとヨンソンに暴言を吐く。その様子を見てしまったジニョンは、母への怒りを爆発させる。
#69 「思い出巡り」
ジニョンがアメリカへ発つ前日。彼はソギョンの元を訪れ、2人で思い出の地を巡る。一方ジニョンの帰りが遅いことにやきもきしていたハヨンは、息子の部屋に置かれたスーツケースを見て取り乱してしまう。
#70 「破談」
ジニョンがアメリカへ発つ前日。彼はソギョンの元を訪れ、2人で思い出の地を巡る。一方ジニョンの帰りが遅いことにやきもきしていたハヨンは、息子の部屋に置かれたスーツケースを見て取り乱してしまう。
#71 「曖昧な2人」
ジニョンとソギョン、ソンジュンとジョンヨンが別れてから3年。ソギョンとソンジュンは互いを意識しながらも友人関係を続けていた。ハヨンがガンかもしれないと聞いて一時帰国したジニョンは、久しぶりに家族と再会する。
#72 「再スタート」
ソギョンとの結婚を認めてほしいとソンジュンから頼まれたユンジェは、ためらうソギョンを説得する。一方、父ジョンスの会社がピンチだと聞いたジニョンは、アメリカへ戻らず父の会社に入社すべきか悩んでいた。
#73 「三度目の偶然」
視察に出かけたデパートで偶然ソギョンとウンビに遭遇したジニョンは、父親の会社に入り本部長職に就いたことを彼女に報告する。大きくなったウンビを目にしたことで、ジニョンはつい昔のソギョンに思いをはせるが…
#74 「誕生日パーティー」
ソギョンたちが支援しているオーケストラの視察にやってきたジニョン。ユンジョンの計らいで2人きりになったソギョンとジニョンは、お茶を飲みながら近況報告をし合う。気楽に接してほしいというジニョンにソギョンは…
#75 「不思議な縁」
文化センターで読書会の講師をすることになったユンジェは講義の初日、生徒の中にスニの姿を発見して驚く。一方、ユンジェに呼び出されて結婚費用を援助すると言われたソドンとスンギは、どうすべきか悩んでいた。
#76 「美しい思い出」
読書会の名簿を見たユンジェはスニが高校時代の友人だったことに気づき、懐かしい記憶に思いをはせる。一方、ハヨンに無理やり見合いをさせられそうになったジニョンは、結婚に対して嫌悪感があると話し、家族を驚かせる。
#77 「決心」
動揺した気持ちを落ち着かせるため家を飛び出したソギョンは、門前に立っていたジニョンを見つけて驚く。自分たちの気持ちは3年前から変わっていないことを確信したジニョンだが、ソギョンは彼を拒み続ける。
#78 「失う恐怖」
ソギョンがソンジュンとの結婚を決めたと聞き、彼女の元へ向かうジニョン。結婚を取り消すよう迫るジニョンだったがソギョンはかたくなにそれを拒む。その夜ジニョンは自力で歩けなくなるほど酒を飲み家族を心配させる。
#79 「新たな家族」
ソドンとスンギの結婚祝いに家電を贈ることにしたソンジュン。申し訳なさそうにお礼を言うソギョンやヨンソンに、気を使わないでほしいと頼む。一方、チャ家に招待されたスンギの祖母は連絡もせず突然ソウルへやって来て…
#80 「後悔」
ソドンとスンギは道場で手作りの結婚式を挙げ、幸せいっぱいに新婚旅行へと旅立つ。一方、ソンジュンを諦めたように見えたジョンヨンだったが、実はソギョンといつか離婚すると信じて、ソンジュンを待つつもりでした。
#81 「娘の門出」
ジニョンがソンジュンに“ソギョンを諦めない”と告げたことを知ったソギョンは、ジニョンを呼び出し“やり直すつもりはない”と告げる。新婚旅行から新居に帰ってきたソドンは、冷蔵庫に常備菜があるのを見て涙する。
#82 「幸せの形」
嫁入り道具をスニが用意すると言っていることを知ったヨンソンは、礼を言うためソンジュンの家を訪れる。一方オーケストラの練習室でソギョンと顔を合わせたジニョンは、ソギョンのことを諦めないと念を押し…
#83 「二度目の別れ」
キム家を訪れたウンビがスニに懐いていたと聞き、安心するユンジェとヨンソン。ソギョンとソンジュンの結婚準備はすべて順調に進んでいた。一方、大切にしていた結婚指輪を捨てたジニョンはソギョンに別れを告げる。
#84 「不吉な気配」
読書会での再会をきっかけに、どんどん親しくなっていくユンジェとスニ。次回は一緒に遠出をしようと約束する。同じ頃、ジニョンに別れを告げられ複雑な思いを抱いていたソギョンの元に1本の電話がかかってきて…
#85 「娘の父親」
ウンビに会うため、ソギョンの元夫であるピョン・ジノが帰国し動揺するチャ家の面々。娘の父親とは認めないと言い張るソギョンだが、ユンジェは冷静になるようソギョンを諭す。一方ジノと再会したジニョンは…
#86 「知り合いのおじさん」
ジノに責められたことでジノクのことを思い出したソギョンは、ウンビをジノと会わせることに決める。当日ソギョンはジノを自分の知り合いだとウンビに紹介し、ジノは父親だと明かさずにウンビとのひと時を過ごす。
#87 「親子の絆」
ウンビと過ごして気持ちが変わったジノは、自分が父親であることをウンビに明かしたいとソギョンに話す。偶然にジノとソギョンの会話を聞いてしまったジニョンは、ソギョンの力になろうと弁護士の友人に相談をするが…
#88 「見えない出口」
ジノの話がジョンヨンの耳に入ったと知り、ジニョンを責めるソギョン。ソンジュンを手に入れるためなら手段を選ばないジョンヨンに憤慨したジニョンは、声を荒げて抗議する。そんな2人の言い争いを聞いたハヨンは…
#89 「悪者扱い」
ウンビを勝手に保育園へ迎えに行ったジノは、ソギョンに“ウンビと出かけてくる”と一方的に伝えて電話を切る。不安と怒りで震えるソギョンの元に、デパートでジノとウンビに会ったというジニョンからの連絡が入る。
#90 「父と娘」
ワカメスープが食べたいというユニの希望で、チャ家でユニの誕生日を祝うことになったテウたち。ヨンソン手製のワカメスープを前にユニは思わず涙を流してしまう。その頃ジノと会う約束を取り付けたソンジュンは…
#91 「真実の証明」
ソギョンとソンジュンの結婚を阻止したいジョンヨンはジノを呼び出し、ソギョンとジニョンが愛し合っていた事実を告げる。ソギョンの過去よりウンビに執着するジノは、自分が父親だと証明するために訴訟を起こすと言いだし…
#92 「被害者と加害者」
ジョンヨンがジノに会ったことを知ったソンジュンはジョンヨンを呼び出して抗議する。しかしジョンヨンは反省どころか自分は被害者だと開き直るだけだった。一方、レストランで偶然ソギョンたちを見かけたハヨンは…
#93 「父親と過ごす日」
自分は別の女性と結婚したほうがいいかと聞くジニョンに、何も答えられないと言うソギョン。その言葉を聞いたジニョンは、あれほど嫌がっていた見合いをすることに。一方ジノがパパだと聞かされたウンビは…
#94 「二度目の事故」
見合い相手とのデート中にもかかわらず、車にひかれそうになったウンビを助けようと車道へ飛び出したジニョン。救急車で病院へと運ばれ緊急手術となるが、全身にひどいケガをしており手術後も意識不明の状態が続く。
#95 「届かない叫び」
ジニョンが事故に遭った原因はウンビにあったと知り、憤慨するハヨン。面会に来たソギョンやユンジェの謝罪を受け入れず、ジニョンには会わせないと追い返す。憔悴した様子のソギョンを病院で見かけたジョンスは…
#96 「心が求める人」
交換条件付きでソンジュンの頼みを聞き入れ、ソギョンがジニョンに面会できるよう手を尽くしたジョンヨン。ジニョンの手を握って涙を流すソギョンを見たジョンヨンは、今もソギョンがジニョンを愛していると確信する。
#97 「愛の種類」
ICUの前で力なく座り込むソギョンと、そんな彼女の姿を見つめるソンジュン。ジョンヨンに何を言われても揺らがなかったソンジュンだったが、迷いを感じ始める。一方ソドンの異様なまでの食欲はとどまるところを知らず…
#98 「それぞれの愛し方」
ジニョンの意識が戻ったとジョンヨンから聞かされたソンジュンはソギョンの元へ駆けつけるが、すでにソギョンが知っていたことに表情を曇らせる。それでもソンジュンは、ソギョンをジニョンに会わせようとジョンヨンを頼り…
#99 「涙の意味」
ソギョンを気遣い、もう面会には来るなと電話をしたジニョン。その電話が原因でソギョンは、自分がジニョンと面会できたのはソンジュンがジョンヨンに頼んだからだと知ってしまう。その頃、スニを訪ねたジョンヨンは…
#100 「隠しきれない気持ち」
自分のために涙を流すソギョンを見たジニョンは思わずソギョンを抱き締めるが、それぞれの場所に戻ることを約束する。ソギョンの気持ちに理解を示しながらも不安を感じているソンジュンは、ユンジェの前で弱気な姿を見せ…
#101 「迷い」
ジョンヨンから渡された動画を見たソンジュンは、ジョンヨンを呼び出し説明を求める。ひとまず動画の存在をソギョンに言わないようジョンヨンに約束させるが、動揺の収まらないソンジュンはソギョンからの着信を無視し…
#102 「幸せの定義」
ソギョンにしばらく時間を置こうと伝えたソンジュンは、ジニョンにもソギョンを愛しているかと尋ねる。何も知らないジニョンは、自分では彼女を幸せにできないこと、重要なのは彼女の気持ちであることを淡々と伝えるが…
#103 「愛ゆえの暴走」
ジョンヨンが言う映像が何なのか分からないソギョンは、それをソンジュンを訪ねる。しかしソンジュンは、何の映像なのかソギョンには話さなかった。気になってしかたないソギョンはジニョンに電話をかけ…
#104 「遠ざかる結婚」
これ以上甘えられないと別れを口にしたソギョンは、スニからもらった指輪をソンジュンに返す。しかし、ソンジュンはいつまでもソギョンを待ち続けるつもりでいた。話を聞いたユンジョンはソギョンを飲みに誘い…
#105 「希望を捨てずに」
ジョンヨンが見せた映像に激怒したハヨンは、ソギョンと縁を切っていなかったのかとジニョンをなじる。二度と会わないとジニョンに誓わせたハヨンだが、それで満足するはずもなく…
#106 「来世があったら」
ソギョンがオーケストラの手伝いをやめるとユンジョンから聞かされたジニョンは、急いで帰宅しハヨンを問い詰める。しかしハヨンは少しも悪びれた様子を見せない。ジニョンは母の横暴を謝罪するためソギョンに会いに行くが…
#107 「待ち続ける男」
ジョンヨンに渡された映像を見て衝撃を受けたスニは、仕事中のソンジュンを家に呼び戻し、説明を求める。映像の内容は誤解だと話したソンジュン。しかし、ソギョンの気持ちが揺れていることを隠し通すことはできず…
#108 「ためらい」
スニに自分の気持ちを正直に伝えたソギョン。再びソンジュンに別れを切り出すが、諦めきれないソンジュンはなかなか首を縦に振らない。一方、ユンジェは読書会を欠席したスニを心配して電話をかける。
#109 「身を引く男」
海辺で偶然出会ったジニョンとソギョンは、久しぶりに穏やかな時間を過ごす。一方ジニョンが再び渡米することを知ったハヨンは、ジニョンの帰りが遅いので気が気でなく…
#110 「それぞれにできること」
異染性白質ジストロフィーという難病の可能性があると診断されたウンビ。ショックを受けるチャ家の面々だが、ユンジェは心配するなとソギョンを励ます。ジニョンが渡米することを知ったソンジュンは彼に会いに行き…
#111 「2万分の1の確率」
ウンビの病気のことをユンジョンから聞いたジニョンは、自分が力になろうとすぐに行動を起こす。一方、ソギョンの気持ちが変わるのを待っていたソンジュンは、ウンビの病気がよくなるまで結婚式を延期しようと決心し…
#112 「最後の望み」
検査の結果、ソギョンはウンビのドナーになれないと分かった。骨髄バンクでも適合者は見つからず、父親であるジノに最後の望みを託すことに。ハヨンはソギョンとソンジュンが結婚を延期したことを知り、理由を探るが…
#113 「適合者」
ドナーが現れ、ウンビの骨髄移植手術が決まったことを喜ぶソギョンたち。その頃ジニョンもウンビと同い年の子供に骨髄を提供できることが分かり、人知れず喜んでいた。ジニョンは家族に内緒で骨髄提供の手続きを踏み…
#114 「長い闘い」
骨髄移植手術のため抗ガン剤投与を開始したウンビと、骨髄採取のため仕事を調整するジニョン。ウンビのドナーが自分であることを唯一知っているジニョンは、ユンジョンにもジョンヨンにも事実を悟られないよう隠し通すが…
#115 「運命の人」
骨髄移植の日程が書かれた書類を見つけたジョンヨンは、すぐさまハヨンにジニョンが骨髄提供するつもりだと話す。骨髄提供など絶対に許さないと言い張るハヨン。ジニョンは認めてくれるなら何でも言うことを聞くと約束し…
#116 「苦悩と希望」
ウンビのドナーはジニョンである可能性が高いとジョンヨンから聞いたソンジュンは、ジニョンを呼び出して確かめる。ウンビの移植日を知ったジニョンは自分がドナーであると確信し、うれしそうな表情を見せるが…
#117 「余計なひと言」
一足先に退院しウンビの見舞いに行ったジニョン。ドナーのためにも自分がしっかりしなければと言うソギョンにジニョンは胸を熱くする。一方ソンジュンはスニに、ウンビが退院したら結婚について考えろと言われ…
#118 「悪循環」
ハヨンのひと言で、ジニョンがウンビのドナーである可能性に気づいてしまったヨンソン。ヨンソンはスンジェと話し合い、ジニョンに直接確認することに。一方ジニョンは骨髄移植した患者の母親からお礼の手紙をもらい…
#119 「2人の奇跡」
骨髄移植を終えて退院したウンビを迎え、チャ家は久々に明るい雰囲気に包まれていた。一方、ウンビのドナーがジニョンだったということをソギョンも知っていると勘違いしたソンジュンは、ソギョンに事実を話してしまい…
#120 「リセット」
別れを決意し、自分の正直な気持ちをソギョンに伝えたソンジュン。ソギョンの幸せのためにジニョンと復縁してほしいと願うが、ソギョンを失った苦しみに耐えられず毎晩のように酒を飲み、周囲を心配させる。
#121 「愛していなければできないこと」
ソンジュンからソギョンと別れたことを報告されたジニョンは、ソギョンを呼び出しヨリを戻すよう説得する。しかしソギョンは、自分のことは気にせず渡米するようジニョンに告げる。それを聞いてジニョンは感情的になり…。
#122 「運命」
ジニョンの渡米が決まったことをソンジュンに報告しに行ったジョンヨンだったが、ソンジュンからこれまでにないほど強く拒絶され肩を落とす。ジニョンは渡米前に母ハヨンの誕生日を祝うため花束を買って帰り…。

番組表カレンダー

蜑埼ア 14 15 16 17 18 19 20
莉企ア 21 22 23 24 25 26 27
谺。騾ア 28 29 30 31 01 02 03